• HOME
  • 最新情報
  • バハダ斑尾イエローを履いて、斑尾の森をサポート - 斑尾高原トレイルランニングレース2013

ページの先頭へ戻る

バハダ斑尾イエローを履いて、斑尾の森をサポート - 斑尾高原トレイルランニングレース2013

投稿日:
2013.09.10

斑尾の森の美しい紅葉をイメージし、カラーリングされたバハダ斑尾イエロー。
モントレイルは、これからもトレイルランニングを楽しめるフィールドを守る為に続けられている
【斑尾 生命の森づくり活動】に賛同し、バハダ斑尾イエローシューズ着用人数分のブナの苗木を提供します。

斑尾のフィールドを知り尽くしたチームモントレイルのトレイルランナー石川弘樹氏がレースプロデューサーを務める
『斑尾高原トレイルランニングレース2013』 Madarao Forest Trails 50km 2013年10月6日開催
Facebookページはこちら

2013年の本大会会場にて、レース前日出走受付日の10月5日(土)にモントレイルブースでは、バハダ斑尾イエローを履いてお越し頂いた方の数をカウントします。来場者のシューズ1足に対して、ブナの苗木1本を【斑尾 生命の森づくり活動】の為に提供。
参加者数の限定や、開催後のフィールドの検証等、さまざまな形でも環境への配慮をされながら運営されている、『斑尾高原トレイルランニングレース』のコンセプトに賛同し、将来も斑尾高原のフィールドに広がる森でトレイルランニングを楽しむ事が出来るよう、今後の森づくり活動の為のサポートになればと考えています。

尚、シューズのカウントにご協力頂いた来場者の皆様には、もれなくモントレイル特製ノベルティをプレゼント致します。
是非、バハダ斑尾イエローを履いてブースにお越し下さい!


カスタマーサービス
コロンビア モントレイルについて
メールマガジン購読